売却

様々なサービス

現在、多くの美容室でフェイスケアやボディケア、ネイルケアなどのサービスを展開しています。カットやメイクの技術を向上させるだけではいけません。全身の美をつくるトータルビューティーが、今後は重要になってくるでしょう。 実際、フェイシャルエステの施術メニューを導入している美容室も増えています。ネイルサロンを併設するところも出てきました。また、全身エステを行う美容室も存在します。さらに、最近ではプライベート感を重要視する客が増えており、個室でカットすると言うサービスも出てきています。このような美容室は、今後数を増やしてくるでしょう。 客の求めるものは何かをよく考えて、お店をつくることが大事になってきます。

美容室に限らず、どんなお店でもコンセプトがよく分からないと言うことでは、成功しにくいでしょう。どんな客にどんなサービスを提供するか、これを明確にしないといけません。 しかし、このコンセプトを雰囲気から考えてしまう人が非常に多いです。例えば、内装はアジアンリゾートのような感じにしたいと言うのは、コンセプトではありません。これは、ただの自分の好みです。どんな客にどんなサービスを提供するかが考えられていません。この考えのままお店をつくっていくと、どこにでもあるようなお店になってしまいがちなので注意しましょう。 コンセプト設計の基本は、コアターゲットを絞り込むだけでなく、客のイメージを明確にすることです。